一部報道でご案内しておりましたJINDO音楽祭について、当初は「定員を設けた運用」としておりましたが「定員を設けない運用」に変更いたします。ご予約なしで、どなたでもご観覧いただけます。
 人道ウィークの会場となる金ヶ崎緑地全体でゲートを設け新型コロナウイルス感染症予防対策を行ったうえで、音楽ステージ付近のレイアウトや動線等を考慮し、総合的に判断いたしました。
 定員を設けませんが、音楽ステージ前方には適切な距離を保てるようにイスを配置しますので、イスが配置されている場所では着席するなどして観覧してください。また、ステージが見える緑地全体にベンチも配置し、金ヶ崎緑地休憩所(旧ムゼウム前)では、アウトドアチェアやレジャーシートの無料貸し出しを行います。これらのグッズを活用してお客様同士で適切な距離を保ちながら、ルールとマナーと守ってJINDO音楽祭を存分にお楽しみください。

ご来場の皆様へのお願い

「コロナ対策ガイドライン」のページの記載事項及び、下記の注意事項をお守りいただき、一緒に楽しい音楽祭にしましょう。ご理解とご協力をお願いいたします。

ライブ観覧中の注意事項

  • マスクを外しての会話や大声を出すなど、飛沫感染の可能性がある行動は、お控えください。
  • 会場内、とくにステージ前では密集を避け、他のお客様との十分な距離を保ってください。
  • ステージ前のイスが配置されているエリアでは、着席もしくはイス前に立って観覧してください。なお、長時間の専有はご遠慮ください。各演目ごとに離席いただくなど、譲り合って使用してください。
  • 無料貸し出しのイスやレジャーシートの数には限りがございます。コロナ禍での開催も踏まえて長時間のご使用を希望される場合は、各自でご用意いただけますと幸いです。
  • イス等の離席の際には、ご持参頂いたお手持ちの消毒液でイス・ベンチを消毒して頂くなど、次に使う方へのご配慮を頂けますと幸いです。
  • テントやタープの設営は禁止とさせていただきますので了承ください。
  • 会場内にはお酒も販売しております。アルコール摂取は節度を持ってお願いいたします。
  • ルールやマナーが守られていない場合は、スタッフよりお声掛けする場合があります。その際は必ずスタッフの指示に従ってください。
  • 客席を含む会場内外の映像、写真が一般に公開されることがありますので、あらかじめご了承ください。

タイムテーブル

アーティスト情報などはこちら