11月5日時点で、開催日が悪天候になるとの予報を受け、会場を屋外から屋内のイベントホールに変更いたしました。これは、音楽祭の中止ではなく、少しでも多くのお客様にお楽しみいただくために決断いたしました。
 これに伴い、屋外での開催では「定員を設けない運用」としておりましたが、お客様とスタッフの安全を確保するため、観覧者数を300名に制限させていただきます。
 定員制限を行うことにより、タイミングによっては入場がかなわない場合や、金ヶ崎緑地公園でのフードコーナー等に参加している間に定員になってしまうなどが起きる場合があります。
 少しでも市民の皆様に音楽をお届けするために、会場を変更してでも実施に踏み切ったことを踏まえ、どうか、お客様には寛大なご理解をいただきますようお願いします。
また、定員制限がされたステージにつきましては、より多くのお客様にお楽しみいただけるよう、譲り合っての鑑賞を心からお願いいたします。
 お客様同士で適切な距離を保ちながら、ルールとマナーと守ってJINDO音楽祭を存分にお楽しみください。